兵庫県加古川市・内科・糖尿病内科・消化器内科・腎臓内科『たけもと内科』風邪・発熱等の一般内科、糖尿病、腎臓病、消化器病に加え総合内科専門医として幅広く診療いたします。かこバス「北在家西口」停留所すぐ。

診療のご案内

診療内容

診療科目:内科糖尿病内科消化器内科腎臓内科

内科

内科診療について

発熱、咳嗽、鼻水、腹痛、動悸、息切れ、倦怠感、等の体調不良の方、また「なんとなく調子が良くない」、「気になる症状があるけれど、何科に行ったらよいかわからない」とった健康上の不安があれば、お気軽にご相談ください。

総合内科専門医として診察を行い、必要であれば迅速に検査をすることで、症状・病態に応じた治療を行います。

より精密な検査や高度な治療が必要と判断した場合には、基幹病院などの連携医療機関へ紹介いたします。

糖尿病内科

糖尿病内科診療について

生活習慣病である糖尿病・高血圧・高脂血症は、ますます増加傾向となっています。特に日本の糖尿病人口は予備軍も含めると2000万人を越えています。糖尿病の合併症によって、網膜症(視力障害)、神経障害、腎障害や、心筋梗塞、脳梗塞などの危険が増すことが知られています。健康診断で糖尿病の疑いを指摘された方、血糖値をきちんと計ったことがなく心配な方など、是非一度ご来院いただきご相談下さい。

当院では糖尿病専門医による診療を行っています。

内服薬やインスリン注射による治療だけでなく、食事療法や運動療法といった生活習慣に合わせた治療で血糖値の改善を目指します。生活習慣改善の頑張りによっては治療薬の減量も可能です。

以下のような症状がある方はご相談ください。

  • 口渇感、多飲、多尿、倦怠感、体重減少がある。
  • 両手足(特に両足先)のしびれがある。
  • 健診で血糖値あるいはHbA1cが高いと言われた。
  • 以前、どこかで糖尿の気があるといわれたことがある。(特に40才以上で血縁者に糖尿病のある方。)
  • 肥満気味で他の生活習慣病 (高血圧、脂質代謝異常、高尿酸血症、脂肪肝、メタボリック症候群)がある方

消化器内科

消化器内科診療について

腹痛、胃もたれ、便秘、下痢といった症状の方、また、お腹の中の臓器(食道、胃、小腸、十二指腸、大腸、肝臓、胆嚢、膵臓)等の異常・不調が心配な方はご相談下さい。当院では消化器病専門医の資格を持つ医師が、専門的な診察・治療を行います。

胃カメラ検査・超音波検査も行っており、負担の少ない検査で消化器疾患を発見することを目指します。

当院では、経口内視鏡・経鼻内視鏡共に、ハイビジョンスコープを使った精度の高い検査が可能なOLYMPUS社製内視鏡検査機器(胃カメラ)を導入しています。
※細いカメラ(太さ:約5mm)で口からも鼻からも検査可能です。

胃カメラ検査施行時に不安がある方には、苦痛軽減のための鎮静剤を用いることも可能ですので御相談下さい。

腎臓内科

腎臓内科診療について

腎臓機能が障害されると、体の浮腫(むくみ)、倦怠感、貧血、息切れなどの症状が現れます。これらの症状出現した時には、すでに『腎臓病』『腎不全』が進行してしまっていることが多いと言われています。また、早期には症状がないことから、体調変化に気をつけていても早期発見が難しい場合があります。

腎臓病は進行・悪化してしまうと自然に治ることがなく、腎代替療法(透析治療)が必要となります。腎臓病の進行を抑制するためには、早期発見して無症状の間に治療することが大切です。

代表的な腎臓病の症状は『尿蛋白』です。健診で『尿蛋白』や『腎臓機能』に異常を指摘されたことのある方は、早めの受診をお勧めいたします。

当院では腎臓病専門医が診療することで、腎不全の進行抑制・改善を目指します。

小児科領域の診察について

中学生以下(15歳未満)の方については、小児科の受診をお勧めしています。

初診の方へ

初診の方へ初めてご来院の方は健康保険証および各種受給者証をお持ちください。
お薬手帳をお持ちの方は合わせてご持参ください。

クリニック情報

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家787-5

かこバス「北在家西口」停留所より 徒歩約1分

お気軽にお問い合わせください

TEL:079-429-2220
診療時間
 9:00~12:00
16:00~19:00

休診日水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

駐車場完備25台分

当院で可能な検査|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら
診療時間・休診日 アクセス・地図
PAGETOP
Copyright © 2019 たけもと内科 All Rights Reserved.
小児科領域の診察について小児科領域の診察について ページTOPへ戻る